ぶらり京都の旅(偽):あねもね

働きたくない気持ちがピークに達したので京都に行って来ました。同行してくれたイかれたメンバーを紹介します。…という話をしようかと思ったんですが、それは多分つばきが書いてくれるのでわたしは別の話をします。

 

マッチングアプリ」みなさんご存知ですか?興味関心が溢れて仕方無いので試しに始めてみました。また1つ年齢を重ねてもなお、好奇心にころされています。
結果として「いいね」的なものが3日間で数百件、そのうちメッセージのやりとりが少しでもあったものが数十件、実際に会ってみたのが1件でした。片田舎に住んでいてこんな感じなので、都会ならもっと数は増えるんじゃないかと思います(自分から「いいね」やメッセージはしない、少しでも面倒だと感じた人とは会わない、とした時の数です)。

 

そもそもアプリを始めたのは、婚活パーティーと比べて効率的であることを期待したからでした。3日間で数百件の異性をよいとかよくないとか判別する機会なんてなかなか無い。
でも結局「効率が良いと感じてしまうだけ」というか。自撮りさえあれば家から一歩も出ないで数百件の異性の概要が覗けてしまう。そんなことを続けていて、理想が肥大化しないわけがない。概要だけ摘まんで婚活した気になっている場合じゃないのにね。

 

現実的で明確な理想がある方には良いサービスだと思います、許容出来る範囲に絞って探すことが出来るので。ただもう拗らせている女は絶対駄目、自己紹介です!
自分の理想のなにを信じて良いのか分からなくなるという新たな地獄を見た2018年春でした。アプリは暫く続けてみます。

 

8月はイかれたメンバーで福岡に行きます。
明日も強く生きようね。

 

2018.05.19 あねもね